トピックス

トピックス

働き方改革 実務対応セミナー開催について

ここ数年間議論が継続されていた「働き方改革関連法」がついに可決され、2019年4月から順次施行されていきます。この法案における2つの柱が、「長時間労働の是正、多様で柔軟な働き方の実現」と「雇用形態にかかわらない公正な待遇の確保」です。

一方で、「内容がよく分からない」や「具体的にいったい何から手をつけたらよいのか...」という方も多いのではないでしょうか?

そこで本セミナーでは関連法が施行される前に、具体的な対応や実務のポイントを、数多くの企業に携わる経験・ノウハウ、実例を元に分かりやすく解説いたします。

≪セミナー内容≫

▼労働時間上限設定(36協定)と過重労働対策

▼同一労働同一賃金により見直しが迫られる非正規及び継続雇用者の処遇

▼来春開始の有給休暇取得義務化(年間5日)への対応

▼これからの人手不足時代に企業の命運を左右する人事労務管理のあり方

日程:2018年 10月 18日(木)

時間:14:00~16:00(受付開始:13:30~)

場所:マロニエプラザ 大会議 宇都宮市元今泉6-1-37

今までになく、経営人事という視点が重要になる中、人事担当者の役割は重要です。

多くの方のご参加を待ちしています!!

別紙の申込書にご記載のうえ、門倉労務管理事務所まで申し込みください。

ファイルをダウンロード

メールでのお問い合せ

お気軽にお問い合わせ下さい。お電話でのお問い合わせ 028-908-6177

営業エリア